ビジネスがピタッと止まる香港の台風事情

こんにちは。jobwire編集室のSです。

香港には毎年6月から10月の間、頻繁に台風が接近します。
多い時は毎週のように接近することも。

先週末も今シーズン最後の(!?)台風が接近して気象庁からシグナルが発信され、自宅待機モードでした。

この「シグナル」と呼ばれている表示。通常1、3、8の三段階表示。「T1」「T3」「T8」と呼ばれています。

稀に「T8」以上になる時もあります。
今年の8月大型台風「HATO(ハト)」が直撃した時には5年ぶりに最高ランクの「T10」が発信されました。このT10が発信されたのは、中国に返還された1997年以降から数えてもわずか3回しかないそう。
私が住んでいるエリアはそこまで被害が大きくはなかったのですが、それでも歩道に生えている大きな木々がなぎ倒されていたり、道路が浸水したりと自然の猛威を感じる日々を過ごしました。

さて、この 「T8」になると、会社や学校はもちろんお休み、バスや地下鉄も運行を一時休止することがあり、タクシーも捕まえにくくなります。

香港に来たら、このアプリをダウンロードすることをおすすめします!コロコロ変わる香港の天気を逐一アップデートしてくれる優れものです。

公式香港天文台からの気象情報 「MyObservatory」

iPhone アプリ

Androidアプリ

カテゴリー:天気

価格:無料

さて、『今週のおすすめ求人』を紹介します。

1. 【香港の求人】ゲーム機器&ソフトウェア開発企業にてセールス&マーケティングマネージャーを募集

世界中に支社を持つ、大手ゲームメーカーグループ企業になります。

詳細はこちらから

2.【中国の求人】照明器具の開発設計、製造会社にてマネージャー募集

品質管理部門を統括できるマネージャーを募集しています。

詳細はこちらから 

3.【香港の求人】日系クレジットカード会社にてシニアオフィサーを募集

セールスとマーケティングを担当するシニアオフィサーを募集します。

4.【香港の求人】医薬品・化粧品を扱う商社にて社長秘書を募集

香港を基盤として高品質の医薬品、化粧品を輸入し海外へ販売する商社になります。社長の業務をサポートしてくれる秘書を探しています。

詳細はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする