マレーシア情報

【マレーシア就職 体験談】コールセンターでの業務、充実のマレーシア生活をお見せします

マレーシア 外資系コールセンターに就職した大城 愛さんインタビュー後半編。
今回は、現在のお仕事の様子、マレーシアでの生活についてお話を伺いました。

 

現在のコールセンターでのお仕事内容を教えてください。

AEGIS(エイジス)という米国系のBPO事業を展開している企業です。
仕事内容は前職とほぼ同じで「SME」というポジションで働いています。
*SME(チームを管理するポジション)

主な仕事は、スタッフ管理や質疑応答などを対応しています。
うちのチームは大手のE-Commerce企業に寄せられる質問や、配送の手配などを電話で行なっていてお客様は日本の方がメインなので、業務は日本語のみで対応しています。
 

一日の勤務スケジュールを教えてください。

基本は8:00-17:00の勤務時間で働いています。

朝7:30にはデスクについて、業務開始前の準備をしたり。
ランチは11:00-14:00の間で、チーム内で昼ごはんのシフトを組んで順番に休憩しています。

ランチは近くのローカルレストランで食べることも!この「ナシチャンプル」という美味しそうなご飯。なんと約150円で食べれるそう!

17:00に終わってすぐ帰る時は、会社のシャトルで自宅まで帰りますが遅くなる時はタクシーアプリのGrabなどを利用して帰ることもありますね。

 

チームは何カ国くらいの人種の方が働いていますか?また年齢層は?

仕事帰りにチームメンバーとよく飲みに行くお店で

私のチームは、マレーシア、インドネシア、そして日本人です。
マレーシア、インドネシアのスタッフも本当に日本語が上手でネイティブの私たちと同じ業務を行なっています。
年齢層は20ー30代前半が多くて、賑やかな活気がある雰囲気です。
会社全体だと、30カ国以上の国籍の方が働いているそうです。

 

会社全体の雰囲気を教えてください。

実は、日本で働いていたコールセンターの職場と全然違って最初は驚きました。

前職の日本のコールセンターでは、仕事中も周りに迷惑にならないように小さな声で話さなければいけないので、比較的おとなしい雰囲気の方が多くて会社全体も静かな雰囲気だったんですね。
それは周りへの配慮を一番に考える日本だからだと思うのでいいのですが、反対に今の会社の始めの印象は「賑やか!」。
多国籍の人が在籍しているからか、南国で明るい人が多いからなのか(笑)
同じ業務をしているのに会社の雰囲気が正反対なことに驚きました。

 

福利厚生の制度は利用されていますか?


医療保険は、会社で入っているものに加入しているので、病気や怪我の時は安心して病院に行けます。
また、語学の勉強サポートがあって、英語を始めフランス語、中国語などのクラスが受けられます。
まだ私は初めていないのですが、まず英語のクラスに参加する予定です。

楽しみなのが、社員向けイベント。
先日も会社のオープニングパーティーがあったり、マレーシアのお祝いの日のパーティーがあったり。社員向けイベントがとても充実しています。
イベント時の装飾や、ケータリングも豪華なので毎回楽しみにしています。

イベントの時は自分のチーム、そして他の部署の方とも交流を深められるので、このような機会を通してチームワークやモチベーションも上がります。

 

英語力がもっと必要だと感じることはありますか?


これは毎日感じています!
自分の業務上では日本語のみで問題ないのですが、管理者なので、他のチームの外国人スタッフと関わることもあるんですね。

多部署とのやりとりはやはり英語がメイン。
伝えたいことに対して、実際伝えられているのは半分くらい。

こちらが必死で伝えようとするのを向こうもわかってくれて、ゆっくりと話してくれたりするのは本当にありがたいですが、とてももどかしいです。
できるだけ早く英語力を身につけたいと思っています。

 

現在お住まいのエリアと、そこの特徴を教えてください。

セランゴール州のアラ・ダマンサラという地域です。
日本人学校が近くにあって、日本人も多く住んでいます。
安全で交通機関のアクセスも良く、生活に便利なエリアなのでとても生活しやすいです。

クアラルンプールまでは電車で30分でついてしまう距離です。

 

どのようにアパートを探しましたか?

アパートが決まった時に、エージェントとオーナーと記念撮影

現地入りして2週間は社員寮に無料で滞在できるので、その間に会社から紹介されたエージェントと一緒に物件巡りをして決めました。

そして、実際決めたお家がこちらだそう!!
広めの1LDKで家賃は1800リンギット/月(5万円弱)もちろんプールやジムのファシリティー付き。うらやましーです!!

お部屋はおしゃれな家具付き!
こんなキッチンなら毎日料理したい!!
美しい朝日が入りこむのが気に入ってこのお部屋に決めたそうです!眺めが素晴らしいですね。

ファシリティーも充実。
驚きの家賃5万弱でこの施設が使えるとは・・マレーシアに住む醍醐味ですね。

広いプールも独り占め!
ジム。マシーンも一通り揃っています。
おしゃれなライブラリー空間
バーベキュー施設まで!友人を呼んで週末にはパーティーができますね。

 

会社までの距離や通勤手段はどうですか?

朝の通勤は会社のシャトルバスを利用しています。
マンション前でピックアップしてもらい、会社までは5分。
日本にいた時は毎日片道30分かけて車通勤していたので、今は通勤のストレスはゼロなのが嬉しいです。

 

生活用品や食材のお買い物はどこでしていますか??

マレーシアはモールが多い! 近々ユニクロもオープン予定

近くに大型のショッピングモールがいくつかあるんです。
ダイソーもあるし、回転寿司を初め日本食レストランが入っていたり、スーパーでは日本の食材も買うことができます。
クアラルンプールまで行かなくても大体近場で日本のものが購入できるのも住みやすい理由ですね。

 

休みの日は何をして過ごしていますか?

マッサージは60分約1500円

最近は部屋の片付けをしたり、仕事も始まったばかりなので休日出勤して勉強したりしていました。
あとは、近くのマッサージ屋さんを見つけたのでそこに通っています。

生活が落ち着いたら、電車に乗って日帰りの旅行がしたいですね。
マンションから駅が直結で、30分もあればクアラルンプールにも行けるので、マレー料理を習ったり、趣味が音楽なのでオーケストラも見に行きたいなと、色々計画中です!

 

今後のご自身のプランについて教えてください。

はい。コールセンターの仕事では、もっと経験を積んで上を目指して行くつもりです。
それにはやはり英語が必要なので、マレーシアにいる間に英語を習得するのが目標です。
月並みですが、英語が話せることで世界中の人とコミュニケーションを取れるようになりたい。
そして、自分の世界を広げていきたいと思っています。

 

最後にマレーシア就職を目指している方にメッセージをお願いいたします。

最後の海外旅行も10数年前に行ったくらいで関空から飛び立つのも怖かった私でもマレーシア就職ができました!

最初の一歩ってとても大きくて躊躇しがちなんですが、踏み出して見たらどうにかなります!
実際現地に来てみると、不安に思っていたことって全然大したことなくて。
今は行動してみることの大切さ、そして乗り越えた時の充実感を楽しんでいます。

マレーシアは住みやすく、仕事がしやすい場所です。
そして何より人があったかい。私はそこが大好きです!

もし、海外就職やマレーシア就職に興味があるのであれば、何か縁があるということだと思うので、ネットで必要以上に不安要素を検索せず(笑)ぜひ一歩を踏み出してみてくださいね。

———-

大城さん、ありがとうございました!

大城さんが働いているAEGIS BPO Malaysia Sdn Bhd(エイジス)では現在社員を募集中です。
コールセンタースタッフ、管理者、人事総務ポジション等様々な職種で日本語ネイティブの人材を求めています。

・チームの育成・指導 ・コールセンター業務 ・メールや電話でのカスタマーサポート ・航空券やホテル予約に関する変更や取り消し、問合せ対応(日本語使用) ・ホテルや航空会社への直接連絡での予約確認

この記事を読んで興味がある方は、ぜひNNA jobwire 無料相談までお問い合わせください。
マレーシア就職の最新情報に強い専任のカウンセラーがサポートします。
どんな小さい疑問でも構いません。
みなさまからのお問い合わせをお待ちしております!

【無料相談受付中】あなたの海外就職をサポートします!海外就職を考えているけど、情報がありすぎて、いまいち情報収集の仕方がわからない。。 英語力が不安・・・海外勤務経験のない自分にできるだ...