アジアでの働くための情報

【香港】旧正月前に支給されるダブルペイとは

中間圏では来週から一年で一番大きい旧正月の休みに入ります。

今年は2月5日(火)が元旦。
4日の大晦日と8日金曜をお休みすれば9日間の長期休暇!

NNA jobwireの拠点地である香港の街も赤い色に染まってお正月モード全開です。

さて、中華圏の一年で一番の祝日でもあるお正月ですが、「ダブルペイ」という中華圏特有の慣習であるボーナスも旧正月の前に支払われます。

本日はこの「ダブルペイ」という制度について紹介してきましょう。

ダブルペイとは

香港の求人を見ていると、給与の箇所に「ダブルペイ」と記載されている求人がよくあります。

「ダブルペイ」とは、古くからの慣習で、年末手当として支給されるものです。

通常旧正月前に2ヶ月分の給与が支給されるものです。

 

賞与とは別にもらえるもので、毎月の税金が給料から引かれず個人で払う必要のある香港では、この「ダブルペイ」を税金支払いに充てる方を多いそうです。

このダブルペイは、ボーナスとは別のものなので、業績や個人のパフォーマンスによって原則変動があるものではありません。

ダブルペイを支払うことは法律によって義務付けられていませんが、昔から営業している会社に多くみられる慣習です。

近年は業績賞与として一般的なボーナス方式に変更している企業も多いそうです。

 

旧正月前後の求人の動き

中華圏では旧正月前後は一番求人の動きが少ない時期です。

理由は、ダブルペイや賞与をもらう時期のため。
例えば、ある中国のエージェントでは毎月80件ほどある求人が2月前後はその半分ほどになるとか。

通常旧正月を1ヶ月ほどすぎた3月中旬から、転職活動を開始する人が多く、求人のポジションも動きがあります。


 

香港就職にご興味があれば、ぜひ私たちjobwireにご相談ください。

NNA jobwireの本拠地でもある香港。
最新の求人マーケットから現地の生活情報までなんでもカウンセラーがお答えします。

海外就職を考えているけど、情報がありすぎて、いまいち情報収集の仕方がわからない。。英語力が不安・・・海外勤務経験のない自分にできるだろうか。。?.eye-catch img {width:100%;}よく皆さまからそのようなお声を伺います。それなら、海外就職の状況を知り尽く…

皆さまからのお問い合わせ、ご応募お待ちしております!