マレーシア情報

【体験談】マレーシア 国内転職を実現!クアラルンプールでの生活とは

NNA jobwireで一番多いお問い合わせは、現在マレーシア就職に関して。
マレーシアでのお仕事内容だけでなく、ビザ・移住方法・住環境、生活スタイルなど、様々な内容のお問い合わせをいただきます。

今回、2年前にマレーシアのコールセンターに就職し、移住。
そして、先日マレーシア国内で転職を成功させたIさんにお話を伺いました。

2年前の就職をサポートした際は、海外に旅行するのも久しぶりで、手探り状態でマレーシア生活をスタートされたIさん。
現在は英語力も身につけ、お仕事でもステップアップも実現し、クアラルンプールに引っ越して、頼もしく更にポジティブになっておられました。

今が人生で一番楽しい!と断言できるほどマレーシアでの生活が肌にあっているようです。
マレーシア就職・移住を検討されている方にぜひ読んでいただきたい内容になっています。

 

 

転職しようと思ったきっかけは?

2年前にコールセンターに就職しました。英語力がなかったのでまずは日本語のみで働ける職場に就職し、休日は英語を勉強してきました。

今回社内での組織変更があったのをきっかけに国内転職を考え始め、転職活動を3ヶ月前からスタートしました。

 

マレーシア国内の転職活動について

ネットに出ている求人に応募したり、気になる企業があったらメールでコンタクトを取ったりして活動を始めました。

また、jobwireにも再度就職についてお話を伺ったりしました。

いくつかの求人を受けましたが、今までの経験を生かしてマレーシアの首都クアラルンプールでで働けるお仕事のオファーがあり、この企業へ転職を決めました。

 

 

どのような企業に転職されたのですか?

外資系のEコマースの企業です。私は物流のオペレーションをサポートしています。
オフィスもクアラルンプールの利便性が良い立地にあり、新しい施設で仕事がしやすい環境です。

私のチームは日本人がメインなのですが、他の部署はマレー系、中国系、欧米系と多国籍なメンバーがいるので国際的な雰囲気で刺激があります。

スタッフの年代は30代の方が一番多いですが、40代から50代の方も経験がある方は即戦力として活躍してます。

 

現在の住環境について

マレーシアといえば、その住環境の水準の良さ。お宅を拝見させていただきました!

現在はクアラルンプールのAmpang(アンパン)という地域のコンドミニアムに住んでいます。

クアラルンプールのど真ん中ではないのですが、中心街KLCCやブキビンタンに近く、アクセスの良い地域で自然が多いのが特徴。

その利便性と、世界各国の大使館が集まる地域で治安が良いのがとても気に入りました。

家賃は2,100リンギット/月(約5万5千円弱)ほど。
ジム・プール、セキュリティー付きのコンドミニアムです。

部屋からの眺め。大都会に住んでいるにも関わらず、湖が家から見えることが決め手でこの部屋にしました。とのこと。

 

ジム・プールはこちら。

 

マンションの外観はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

クアラルンプールの生活はどうですか?

以前はクアラルンプールから電車で1時間ほどの地方都市に住んでいました。

その都市も、安全で、ショッピングモールなどもたくさんあり便利な場所で気に入ってはいました。
初めてマレーシア生活をスタートするにあたり、最適な場所だったと思います。
クアラルンプールは、逆に都会で刺激的な都市と感じました。

物価はやはり首都なので、以前住んでいた地域に比べると気持ち高めですね。
自炊をメインにすればそこまで変わらないのですが、昔よくランチで行っていた屋台系のお店はクアラルンプールだと少ない気がします。

その代わり私の住んでいる地域でいうと、大使館が多いこともあり世界各国のレストランや、おしゃれなカフェがたくさん。

先日はベルギー料理のレストランに行きました!次は中東のレストランも訪れてみる予定です。

日本のコロッケに似た「クロケット」というベルギー料理。もちろんベルギービールと一緒に!

 

お休みの日は何をしていますか?

2、3日のお休みがあれば、他のアジア諸国に旅行に行くことも多いです。

マレーシアにはAir Asiaのハブ空港があるので、航空券も安く手に入るし、路線もとても多い。マレーシア滞在中にASEANの首都10都市制覇!を目標に、今までに4カ国訪れました。

ブルネイでは、自分へのご褒美に7つ星のホテルに宿泊してみたり、カンボジアでは、伝統芸能の踊りのワークショップに参加したりと日本にいるときにはあまりできなかった、海外旅行を楽しんでいます。

世界で一番安い7つ星ホテルと言われている、ブルネイの「エンパイアホテル」。

2万円代からのお部屋もあり、コスパ最強!だそうです。

こちらはカンボジアに旅行したときの写真。
アンコールワットや寺院巡り、伝統芸能など異文化を体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

英語力は2年でどのように変わりましたか?

そうですね。ゼロからのスタートだったので最初は英語で話すことが怖かったのですが、いざマレーシア生活を始めると、レストラン、スーパー、オフィスなど日常で英語を話さなければいけないシチュエーションがとても多くて。

実践を重ねるうちに、だんだんと相手の言っていることを聞き取れるようになり、答え方もわかるように。

また、通じなくてもなんとかなる。という自信や度胸がつきましたね。

今はわからないことがあれば、自分から話しかけたり、コミュニケーションをとることができるようになったのもとても大きな変化だと思います。

会社が提供していた英語クラスだけでなく、プライベートでもマンツーマンレッスンをしてくれる先生をさがし、週1でクラスを受けていたのも良かったのかも。

日本でも英会話教室に通ったことがありますが、日常生活で頻繁に英語を使う状況に強いられると、やはり伸びますね。

今の目標はもっと英語を勉強してビジネスで支障なく使えるレベルになりたいです。

 

 

今後のキャリアプランを教えてください。

マレーシアの生活が好きなので、今後数年はマレーシアで働く予定です。

仕事では今の業界でキャリアアップを目指しています。
マネージャークラスになる為には英語が不可欠なので、勉強は引き続き頑張っていきたいです。

仕事でさらに経験を積んだらマレーシア以外の国への移住も挑戦してみたいと思っています。
2年前マレーシア就職をするまでは、自分が将来海外で暮らしたいと思うなんて想像できませんでした。

大げさですけどあの時一歩踏み出してみたことで、こんなにも人生が変わるなんて自分も家族も驚いています。
もし、マレーシア就職を検討している方がいたらまずは挑戦してみることをお勧めします!

 

 


 

NNA jobwireではマレーシア就職をサポート中です。
現地の最新マレーシア求人はこちらから。

マレーシア就職に関する無料相談も受け付けております!

【無料相談受付中】あなたの海外就職をサポートします!海外就職を考えているけど、情報がありすぎて、いまいち情報収集の仕方がわからない。。 英語力が不安・・・海外勤務経験のない自分にできるだ...

どんなに小さな疑問や質問でも構いません。

マレーシア就職専任のカウンセラーがフルサポートいたします。

皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。